アピオスが乾燥の害!?

アピオスが乾燥の害!?

ここ数日、雨で畑仕事をお休みしたのですが、中日に野菜の収穫に行ってくれた嫁さんが、親父からアピオスが枯れぼったいと聞いてきたとのこと。

それはマズいでしょ!

ってことで今日はしっかり確かめてきました。


遠くから見ると元気そうなアピオスなんですが、近付いてみると確かに元気がありません。


それで、親父によくよく話を聞いてみた所、この数日の雨の前は晴れが続いていて、かなり乾燥したのではないかとのことでした。

去年は一度も潅水等しなくても問題ありませんでしたが、今年は日照りと長雨のスパンが悪いようで、どうも乾燥の害が出てしまったようです。

写真にはありませんが、もっと枯れ方がひどかったところもありました。

もう少し敷き草をするとか、普段から対策をした方が良さそうです。


そんなこんなでアピオス畑を見て回っていますと、ちょっと違う風貌のツルが。。。


なんだろうコレ?
単なる雑草ではなさそうだし、なんだか気になるなぁ。

ということで、とりあえず放置。(笑)


話は変わりますが、アピオスの花はお茶にしてもその効能があるそうですし、焼酎に漬けても楽しめるとのことで、試しにやってみようと花を積んでみました。


ちょっと花を摘むのが遅かったので、全盛期よりも花が減ってしまっているのですが、それでもある程度は楽しめそうです。

さて、一体どんなものなのでしょう。^^

タグ

2009年7月26日|コメント (0)

カテゴリー:アピオスについて

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)